presented by
Menu
伝説カルテット

リザラズ「レーダーホーゼと白ビールが家にある」

 夏休みに入り、ゼーベナー通りに静けさが漂っている。だが、休み間もfcbayern.deをお楽しみ頂くために、ユーロだけでなく、バイエルンの伝説カルテットのインタビューを掲載する。まずは、今年で46歳のビセンテ・リザラズから!

fcbayern.de:こんにちは、リッツァ。引退してもう10年になるけど、今は何をしているの?
リザラズ「フランスの様々なメディアで働いているよ。テレビやラジオ、そして出版社だね。僕のテーマはもちろんサッカー。サッカーフランス代表について話したり、チャンピオンズリーグや欧州の様々なリーグについてもコメントする。つまり、FCバイエルンについても常に話しているよ」

fcbayern.de:今でもサーフィン、ダイビング、柔術と、スポーツはたくさんしているみたいだね。まだサッカーはやっているの?
リザラズ「ほとんどやっていないね。やるとしたらそれなりの目的がないと。もうこれ以上サッカーをする必要性はないしね。これまでサッカーを通じて僕がもたらした良いものは、僕にとって全て過去だ。今ボールを使って何かすれば、全て悪い方向に行くよ」

fcbayern.de:最近のFCバイエルンとの関係は?
リザラズ「バイエルンは僕のクラブだ。バイエルンファミリーとその偉大な歴史の一員だと感じている。バイエルンがタイトルを獲得すれば、僕も嬉しい。たまに当時のチームメイトにも会うよ。メーメット・ショルやジオバネ・エウベルにね。5月には、ミュンヘンに来てリーグ優勝のセレモニーにも参加した。一度バイエルンに所属すれば、そこから先はずっとバイエルンの一員さ」

fcbayern.de:自宅にいるとき、何がFCバイエルンを思い出させますか?
リザラズ「レーダーホーゼ(バイエルンの伝統衣装)とパウラナーの白ビールが家にある。だから、いつもそれを飲むのが好きなんだ。あとは、バイエルン時代に僕が出場した試合で来たユニフォーム全部、500枚以上を持っている。それらが僕にとっての素敵な思い出だね」

ビセンテ・リザラズのFCバイエルンでのプロフィール:

  • FCB所属期間:1997〜2004年、2005年1月〜2006年
  • ポジション:左サイドバック
  • 公式戦出場回数/ゴール数:273/8
  • 獲得タイトル:イ ンターコンチネンタル杯(2011)、チャンピオンズリーグ(2011)、ブンデスリーガ x 6(1999、2000、2001、2003、2005、2006)、DFBポカール x 5(1998、2000、2003、2005、2006)、DFLリーガポカール x 4(1997、1998、1999、2000)、月間最優秀スコアラー(2000年2月)