presented by
Menu
インサイド

パンサーズファンのアンチェロッティ

 前回のスーパーボウルでデンバー・ブロンコスと対戦し、敗れたカロライナ・パンサーズ。しかし、一人のファンは勝ち取ったようだ。カルロ・アンチェロッティが金曜日、パンサーズのホームグラウンドであるシャーロットのバンク・オブ・アメリカ・スタジアムでトレーニングを行う前、「スーパーボウルではパンサーズを応援していた。負けたのは残念だったがね」とコメントした。また、同監督は人口約80万人のこの町を気に入ったようだ。「ここに来るのは初めて。飛行機からは素晴らしい町の景色が見れたよ。ここは緑が多いね」

シュヴァインシュタイガーを尊敬するラーム

 バスティアン・シュヴァインシュタイガーのドイツ代表引退が発表されたあと、フィリップ・ラームが元チームメイトであり「友人」でもあるシュヴァインシュタイガーに対して、「多大な尊敬」を口にしていた。「代表戦120キャップは信じられない功績だ。僕たちはバイエルンでも代表でも共に成功を収めてきた。本当にたくさんのことを一緒に経験した。彼の健康と今後の成功を願っている」