presented by
Menu
W杯予選始まる

バイエルンの9選手が代表戦へ

 開幕戦を勝利で終えるやいなや、9人のバイエルンの選手たちは、代表戦へと向かった。サッカー欧州選手権から50日、ドイツ代表監督のヨアヒム・レーヴは月曜日に再び選手たちを招集した。しかしそれは、ドイツに限ったことではない。ヨーロッパでワールドカップ予選が開始するからだ。この予選では、グループ1位のみがダイレクトに2018年ロシアワールドカップへの切符を手にする。fcbayern.comが、どの選手がどこで試合をするかまとめた。

ドイツ:マヌエル・ノイアー、トーマス・ミュラー、マッツ・フンメルス、ヨスア・キミッヒ

8月31日(水)、メンヒェングラードバッハ:親善試合、対フィンランド
9月4日(日)、オスロ:W杯予選、対ノルウェー

グループCのその他の対戦相手は、チェコ、北アイルランド、アゼルバイジャン、サンマリノ。

オーストリア:ダヴィド・アラバ

9月5日(月)、トビリシ:W杯予選、対ジョージア

グループDのその他の対戦相手は、ウェールズ、セルビア、アイルランド、モルドバ。

ポーランド:ロベルト・レヴァンドフスキ

9月4日(日)、アスタナ:W杯予選、対カザフスタン

グループEのその他の対戦相手は、ルーマニア、デンマーク、モンテネグロ、アルメニア。

スペイン:チアゴ、ハヴィ・マルティネス

9月1日(木)、ブリュッセル:親善試合、対ベルギー
9月5日(月)、レオン:W杯予選、対リヒテンシュタイン

グループGのその他の対戦相手は、イタリア、アルバニア、イスラエル、マケドニア。

チリ:アルトゥーロ・ビダル

9月1日(木)、アスンシオン:W杯予選、対パラグアイ
9月6日(火)、サンティアゴ:W杯予選、対ボリビア

W杯南米予選は、すでに6試合を消化済み。チリは現在4位。上位4カ国に出場権が与えられる。