presented by
Menu
関節包靭帯損傷

FCバイエルン、コマンは暫く離脱

 アリエン・ロッベンやジェローム・ボアテングのように、復帰途上の選手たちは、順調にリハビリに励んでいる。その一方でキングスレイ・コマンが水曜日のトレーニング中、残念ながら負傷した。チームドクターのDr. フォルカー・ブラウン氏の診断により、同フランス代表は左足首の関節包靭帯を負傷していることが判明。コマンは当分の間チームを離脱することになる。