presented by
Menu
インサイド

年間最優秀選手ボアテングを表彰

 ドイツマイスターのFCバイエルン対ヴェルダー・ブレーメンのブンデスリーガ開幕戦前、バイエルンのプロ選手ジェローム・ボアテングがドイツの年間最優秀サッカー選手として表彰された。27歳の同CBは金曜日夜、ミュンヒェンのアリアンツ・アレーナにて、同賞を主催するKicker誌の編集長からトロフィーを手渡された。この年間最優秀サッカー選手は、Kicker誌上でドイツのスポーツ・ジャーナリストによって選ばれるものだ。ボアテングはチームメイトのトーマス・ミュラーとロベルト・レヴァンドフスキに大差をつけて同賞を受賞した。ボアテングは「このような賞に選ばれて、もちろんとても自分を誇りに思う」と喜びを述べた。

キックオフ前に黙祷

 ブンデスリーガ新シーズンの初戦が始まる少し前、アリアンツ・アレーナが静寂に包まれた。チームと観客は起立し、イタリアの地震で犠牲になった、少なくとも278人のために黙祷を捧げた。また、選手たちは喪章をつけてこの試合に臨んだ。