presented by
Menu
統計データ

バイエルン対ケルン、5つのデータ

 10月1日(土)15時30分(日本時間22時30分)、ブンデスリーガ第6節、バイエルン対ケルン戦がキックオフとなる。現在1位と3位チームによる上位対決である、この試合に関連するデータを. fcbayern.comがまとめた。

無敗対決

 ケルンは(シーズンをまたいで)、直近のブンデスリーガ10試合で負けがない(5勝5分け)。前回、ケルンが10試合連続無敗を記録したのは、25年前(1991年3月~5月)。現在ケルンよりも長く負けていないチームはバイエルンのみ(15試合)。

堅守対決

 バイエルンとケルンは、現在ブンデスリーガで最も失点が少ない2チームだ。現時点で、ケルンが2失点、バイエルンは1失点。

過去の対戦成績

 ブンデスリーガのクラブのうち、バイエルンのホーム試合で最も多くの勝利を挙げているクラブが1.FC ケルン(9回)。バイエルンが最も多く負けを記録しているチームは、ヴェルダー・ブレーメン(26回)。続いてがケルン(23回)。

連勝中

 ケルンは、最近の対戦でバイエルンから全く勝点を奪えていない。過去6戦でバイエルンが6勝(18得点2失点)。前回バイエルンがケルンに敗れたのは、5年以上前の2011年2月(1-2)。過去の全対戦成績は、バイエルンから見て、41勝23敗22分け(168得点115失点)。

オクトーバーフェスト期間

 バイエルンは、オクトーバーフェスト期間中の過去21試合で無敗(18勝3分け、53得点4失点)。