presented by
Menu
新しいオンライン・サッカープラットフォーム

FCバイエルンとヨーロッパのトップクラブが、Dugoutとの提携をスタート

 FCバイエルン・ミュンヘンと新しいオンライン・サッカープラットフォームのDugoutが、11月から提携することが決まった。木曜日にロンドンで行われた会議で発表された。Dugoutは革新的なオンラインプラットフォーラムで、ソーシャルメディアやニュース報道以外で、ファンがお気に入りのクラブや選手とつながることを可能にする。FCバイエルン・ファンはDugoutで様々な出来事の舞台裏を直接覗いたりと、ドイツ王者のバイエルンの特別な1面を見ることができる。

 Dugoutの立ち上げは11月。サッカーファンにとってまた1つ、試合以外でもスターの様子を知るチャンスが増えることになる。FCバイエルン以外にも、アーセナルFCやチェルシーFC、マンチェスター・シティ、リヴァプールFC、パリ・サンジェルマン、FCバルセロナ、そしてACミランやユヴェントスFCと、多くのトップクラブや名だたるサッカー選手がこのプラットフォームに参加することになっている。

 Dugoutは誰でも無料で利用でき、クラブや選手自身からの限定コンテンツも提供される。その上、影響力のあるオピニオン・リーダーや出版社、レジェンドなどのプロフィールページも作成される予定だ。そこでもパートナーシップの一環として、Dugout限定のサービスが提供されることになる。

 FCバイエルン・ミュンヘン株式会社代表取締役社長のカール=ハインツ・ルンメニゲは、「Dugoutのスタートを楽しみに待っている。この新しい形のプラットフォームでは、我々のファンは常にバイエルンのチームをフォローし、ドイツマイスターのFCバイエルンの最新ニュースを手に入れ、舞台裏を覗くことができる。更にそこでは、ヨーロッパのクラブや多くのトップ選手についての全情報を得ることができる。Dogoutのコンテンツは8ヶ国語で提供されるため、世界中のバイエルン・ファンにとって素晴らしいサービスになるだろう」と、世界のファンとクラブの距離がまた近くなることを喜んだ。

 Dugout会長で共同創設者のエリオット・リチャードソンもまた、「Dugoutの立ち上げと、世界トップクラスのクラブや選手との信じられないほど素晴らしいパートナーシップを発表することができ、大変喜んでいる。サッカーファンは、最新情報やお気に入りの試合についてのコンテンツに対して貪欲だ。Dogoutは、ピッチ外で最高の素材やチームと選手たちの舞台裏情報を提供するオンラインプラットフォームだ」とコメントを発表した。

 Dugoutを利用するには、dugout.com上で無料登録をする必要がある。ファンは英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、カタルーニャ語、ポルトガル語、インドネシア語で提供されるDogoutのインターネットサイトと携帯アプリを、自身のパソコンやスマートフォン、タブレットで利用することができる。