presented by
Menu
インサイド

バイエルン選手が過密日程に意気込む

 フランクフルト戦2日前にカルロ・アンチェロッティ監督は代表戦を戦った選手を含めた最初のチーム全体練習を行うことが出来た。アルトゥーロ・ビダルは、W杯南米予選を終えてミュンヘンに向かっているが、その他の代表戦を終えたバイエルンの選手たちは13日(木)ゼーベナー通りの練習に合流した。「バイエルンに戻って来れて嬉しいよ。これから数週間イングリッシュウィーク(1週間に2試合)で多くの試合をこなさないとならないけどね」と、トーマス・ミュラーはこれから3週間の過密日程(チャンピオンズリーグでPSV戦が2試合、ブンデスリーガとドイツカップでバイエルン州ダービーとなるFCアウグスブルク戦の2試合)に意欲を見せた。「またバイエルンでの戦いが始まった。僕らはなるべく多くの試合に勝ちたいと思ってるよ」と、ダヴィド・アラバがコメントした。