presented by
Menu
インサイド

8人での練習。ウィンターブレイク期間までの試合日程が決定。

 10月6日(木)朝、バイエルンの練習場にいたのは少人数の選手たちだった。ここ数日間、カルロ・アンチェロッティ監督は数人ユース選手を練習に参加させていたが、今日はミュンヘンに残っている8人のプレーヤーで練習をしなければいけなかった。しかし、練習の雰囲気はとても良かった。スヴェン・ウルライヒ、トム・シュタルケ、フィリップ・ラーム、フランク・リベリー、シャビ・アロンソ、ラフィーニャ、フアン・ベルナト、ホルガー・バドシュトゥーバーは、数種類のパス練習をこなした後、トレーニングの最後にサッカーテニスを行った。アリエン・ロッベンは、チーム練習には参加せず別メニューで室内トレーニングに汗を流した。

リーグ戦第13節~第16節の日程が決まる 

 10月6日(木)にドイツサッカーリーグ機構(DFL )は、ウィンターブレイク期間前までの詳細な試合日程を発表した。それによるとFCバイエルンは、12月2日(金)20時30分(日本時間10月3日(土)4時30分)からアウェイでマインツ05戦、12月10日(土)15時30分(日本時間23時30分)からホームでVfLヴォルフスブルク戦、12月18日(日)15時30分(日本時間23時30分)からアウェイでSV ダルムシュタット戦、そしてウィンターブレイク前最後の試合は12月21日(水)20時00分(日本時間12月22日(木)4時00分)からホームでRB ライプツィヒ戦という予定になっている。