presented by
Menu
バイエルン対アウグスブルク

ドイツカップベスト16をかけた戦い

 バイエルンは26日(水)夜にアウグスブルクとドイツカップベスト16をかけて争う。この試合はバイエルン州ダービーであり、水曜日の夜はとても盛り上がるだろう。女子サッカードイツ代表監督シュッテフィ・ヨネス主催の試合後に、2016年リオ・オリンピック鉄棒で金メダルを獲得したファビアン・ハンビューヘンがベスト16の組み合わせ抽選を行う予定。ドイツカップベスト16は、2017年2月7、8日に行われる。

今週はアウグスブルクと対戦

 今週は4日間で2度アウグスブルクと対戦する。26日(水)はアリアンツ・アレーナでドイツカップ2回戦、その3日後にアウェイでブンデスリーガ第9節という日程になっている。

ポカールでは4度目の対戦

26日(水)夜のバイエルン対アウグスブルク戦は、4度目の対戦となる。過去4年間で3回戦い、その内2回はベスト16で激突している。どちらともバイエルンが2-0で勝利している。最初の対戦は1983-84シーズンドイツカップ2回戦だった。その試合は、バイエルンが6-0で圧勝した。

バイエルンのワンサイドゲーム

 アウグスブルクが2011年からブンデスリーガに昇格してから、バイエルンと12回戦った(リーグ戦、カップ戦)。その内10回バイエルンが勝利し、アウグスブルクは2回勝利している。しかし、アウグスブルクはバイエルン相手に2ゴール以上、奪えていない。

4年負けがない

 バイエルンは4年間ドイツカップで敗戦していない(90分、120分)。最後に負けたのは2012年決勝ドルトムント戦である。数字で表すと、ドイツカップ24試合連続で負けていないことになる。ここ最近の5試合では失点も許していない。これは、ドイツカップ新記録である。