presented by
Menu
サンチェス、ロシアと同グループ

ドイツ代表、コンフェデ杯でビダルと対戦

 ドイツ代表は来年夏にロシアで開催されるコンフェデレーションズカップで、オーストラリア、チリ、そして後日決定するアフリカチャンピオンと対戦する。土曜日にカザンのタタールで行われた、仮想W杯となる同大会の抽選会でこの組み合わせが明らかになった。棒高跳の金メダリスト、エレーナ・イシンバエワがくじを引き、ヨアヒム・レーヴ監督率いるドイツ代表はグループBに振り分けられた。

 ドイツの初戦の相手はアジア王者のオーストラリア(6月19日)で、開催都市は五輪が開かれたあのソチ。6月22日はカザンで南米王者のチリと戦い、6月25日にアフリカ王者とグループリーグ最終節を行う。アフリカ王者は、2017年2月5日にガボンで開催される大陸選手権で決まる。

 レナト・サンチェスを擁するポルトガル代表はグループAに入り、開催国ロシア、ニュージーランド、メキシコと対戦する。ユーロ覇者ポルトガルの初戦は6月18日で、対戦相手はメキシコ。6月17日の開幕戦はロシア対ニュージーランドとなり、開催都市はサンクトペテルブルク。決勝は7月2日に予定され、これもサンクトペテルブルクで行われる。