presented by
Menu
インサイド

選手3人が再びチームトレーニングに参加

 バイエル・レヴァークーゼンとのブンデスリーガ・ホーム戦の2日前、FCバイエルンの選手層は更に厚さを増した。マヌエル・ノイアー、アリエン・ロッベン、そしてハヴィ・マルティネスが木曜日、チームトレーニングに復帰したのだ。ロッベンとノイアーは土曜日のレヴァークーゼン戦に出場可能な状態だ。その一方で監督カルロ・アンチェロッティは、マルティネスに関しては最終調整を待って決定するつもりだ。FCB監督は木曜日のトレーニング後、「状況は良くなっている。レヴァークーゼンとのトップゲームで勝利するために、全員が一丸となって戦っている」と述べた。またアルトゥーロ・ビダルも順調にトレーニングを進めており、この日はパフォーマンスセンターで個別メニューをこなした。