presented by
Menu
初受賞

ビダルがチリ年間最優秀サッカー選手に

 アルトゥーロ・ビダルが素晴らしい賞を受賞した。FCバイエルンのMFは、初めて故郷チリの年間最優秀サッカー選手に選ばれたのだ。この賞は伝統的にチリのスポーツジャーナリストの投票によって選出されるが、現在29歳のビダルはアーセナルのストライカー、アレクシス・サンチェスよりもわずかに多い票数を集め、前年受賞者であるバルセロナGKのクラウディオ・ブラーボに続くことになった。

 ビダル本人は出席できなかったものの、火曜日にサンティアゴ・デ・チレで受賞式が行われ、同選手にはコンドルを象ったトロフィーが授与された。ビダルはこの日、水曜日夜にアリアンツ・アレーナでRBライプツィヒを迎えて行われるブンデスリーガのトップゲームに向け、FCBのチームメイトと共に準備を行っていた。

 ビダルは昨年、FCバイエルン選手として初めてのリーグ優勝とDFBポカール優勝の2冠に輝いた。更にチリ代表としてコパ・アメリカ・センテナリオで前年に続く優勝に大きく貢献した。チリ代表は同大会の決勝でアルゼンチンと対戦し、PK戦の末に4-2の勝利を挙げた。

News