presented by
Menu
「とても光栄」

アラバが6回目の『オーストリアの今年のベストプレーヤー』に選ばれる

 バイエルンのプロ選手、ダヴィド・アラバに素晴らしい賞が贈られた!同左SBが、『オーストリアの今年のベストプレーヤー』に6年連続で選ばれたのだ。24歳になる同選手は、調査会社APAがオーストリアリーグの監督10名を対象にしたアンケートで選出され、イヴィツァ・ヴァスティッチ(4回)を抜いて最多受賞者の座についた。

 合計で22ポイントを獲得し、昨シーズン英国リーグで優勝したレスター・シティ所属のクリスティアン・フクスに3ポイント差を付けて選ばれたアラバは、「とても光栄だし、特別なことだ」と喜びを表した。続く3位はマルセル・ザビッツァー(12ポイント、RBライプツィヒ)、4位はマルコ・アルナウトヴィッチ(11ポイント、ストーク・シティ)。

 バイエルンの代表取締役カール=ハインツ・ルンメニゲは、「6年連続で今年のサッカープレーヤー受賞。これが全てを物語っている。ダヴィドはオーストリアのベストプレイヤーとして突出している」とアラバの再受賞を喜んでいる。「ダヴィドがこれまで長らくFCバイエルンでプレーしてくれて、これからもミュンヘンに居続けてくれることを我々は誇りに思うし、非常に嬉しい」。

 バイエルンの監督カルロ・アンチェロッティも、アラバの受賞を非常に喜んでおり、「この結果は、彼の4年間にわたる並外れた絶え間ないパフォーマンスのひとつの証明だ」と称えた。アラバとFCバイエルンは、昨シーズン4回目のダブルタイトルを獲得し、チャンピオンズリーグで準決勝まで勝ち進んだ。

News