presented by
Menu
CLベスト8が決定

FCバイエルン対レアル・マドリード

 FCバイエルンのCLベスト8の対戦相手がレアル・マドリードに決まった。1stはバイエルンのホームのアリアンツ・アレーナで開催することが決まった。この抽選は3月17日(金)UEFA本部があるスイスのニヨンで行われた。

 「これはビックマッチだ」と、カール=ハインツ・ルンメニゲがこの抽選の様子を放送していたFC Bayern.tv liveにコメントした。「間違いなくベスト8の中で最高の抽選カードだ。難しい試合になるだろう。ホームで1stを戦えることは良いと思う。ホームなら試合を支配しようとトライできる。準々決勝を突破する確立は50:50だ」この抽選でバイエルン監督カルロ・アンチェロッティは、指揮官として2014年CL優勝を共に成し遂げたチームとの対戦となる。「おろらく、カルロにとって非常に高いモチベーションだろう。彼は2年間、レアル・マドリードで監督を務めていたからね」と、ルンメニゲが語った。

 過去最近のレアル・マドリードの試合で、FCバイエルンに良い記憶はない。2013-14シーズン、昨季CL優勝チームの本拠地ベルナベウに乗り込んだバイエルンだったが0-1で敗戦、2ndレグのミュンヘンでのホーム戦は当時カルロ・アンチェロッティが指揮官を務めていたレアル・マドリードに0-4で敗北を喫した。そして今、新たなビックマッチがやって来る。「サッカーファンはこの一戦を楽しみにしているだろう」と、ルンメニゲが述べた。

 CL準々決勝1stレグは4月12日アリアンツ・アレーナで行われ、2ndレグは4月18日マドリードのサンティアゴ・ベルナベウで開催される。

CL準々決勝の組み合わせ結果

アトレティコ・マドリード – レスター・シティー
ボルシア・ドルトムント – ASモナコ
FCバイエルン・ミュンヘン - レアル・マドリード
ユヴェントス – FCバルセロナ

News