presented by
Menu
インサイド

ノイアーが全体練習に復帰

 27 日(月)午後、バイエルン選手たちはゼーベナー通りにある練習場で、土曜日に開催されるホームでのFCアウクスブルク戦に向けてトレーニングを行った(公開練習)。マッツ・フンメルス、ヨスア・キミッヒ、トーマス・ミュラーはミュンヘンに戻ってきているが個別練習に励んだ。一方、マヌエル・ノイアーはチームの全体練習に復帰している。この世界最高のGKは怪我により代表戦を欠場し、先週1週間の間休養をしていた。しかし、彼は月曜日にGKコーチのトニ・タパロヴィッチと汗を流し、全力で練習に取り組んだ。ノイアーは、彼の後方にあったスプリンクラーが突然作動したにも関わらず、練習を止めることはなかった。多くのファンが見届けた公開練習で他の選手たちも負荷の高いトレーニング(スプリント、ボールを使ったトレーニング)で汗を流した。その他の代表選手たちは数日後にチームに合流する予定となっている。

ブラジル人デュオが練習場を訪れる

 チャンピオンズリーグ王者の2人の元バイエルン選手がゼーベナー通りを訪れた。1人は2013年のウェンブリーでトロフィーを獲得したダンテ。彼は代表ウィークのリーグ中断期間を利用し、彼がプレーをしていたミュンヘンを訪問した。もう1人は、2001年にチャンピオンズリーグの優勝メンバーであるパウロ・セルジオ。彼はダンテより長く練習場に残り、"後輩"の練習を見届けた。

FCバイエルン・ユースカップ:ベルニが中国滞在中のチームを訪問

 FCバイエルン・ユースカップ・中国大会はFCバイエルン・サッカー・スクール・チンタオで先週末に開催された。5月21にアリアンツ・アレーナで開催されたユースカップ・ワールド・ファイナルでは国を代表する若手選手10人はもちろん、バイエルンのマスコットも注目を浴びていた。ベルニはマイスターシャーレ、DFBポカールカップを持参し、ファンや選手たちを驚かせた。

News