presented by
Menu
全選手が出場可能

全力で今週のトレーニングに取り組む

 ロベルト・レヴァンドフスキはテーゲルン湖でリラックス、アルトゥーロ・ビダルはモナコで日光浴、ダヴィド・アラバとフランク・リベリーはパリでラップ界のスーパースターであるドレイクのコンサートを楽しんだ。14日(火)にドイツ王者の強度の高い練習が再開するまで、バイエルン選手たちは2日半のオフが与えられた。今日の公開練習を見逃したくない多くのファンが詰め掛ける中、現地時間15時ちょうどにカルロ・アンチェロッティ監督は今週初めてのチーム練習をスタートさせた。FC Bayern.tv live も練習を中継していた。

 スラロームを使った緩やかなウォーミングアップの後、パス練習と紅白戦を行った。アンチェロッティ監督に朗報がある。現在、バイエルン指揮官はバイエルン選手全員が試合に出場できる状況だということだ。さらに最近、怪我を負っていたフアン・ベルナトもチーム練習に合流を果たしている。19日(日)アウェイでのボルシアMG戦(現地時間17時30分キックオフ)でアンチェロッティ監督はアルトゥーロ・ビダルだけ試合メンバーリストに加えることが出来ない。このチリ人MFは前節アイントラハト・フランクフルト戦(3-0)で5枚目のイエローカードを受け、ボルシアMG戦は出場停止となる。

News