presented by
Menu
プレスリリース

バイエルンのアウディ・サマーツアー2017は中国とシンガポール

 2015年に大きな成功を収めたFCバイエルンのサマーツアーが再び今年の夏にアジアに帰ってくる。アウディ・サマーツアー2017は7月16日から28日に行われることが決定。カルロ・アンチェロッティ監督が率いるバイエルンは“友達を訪ねに行く“をモットーに中国とシンガポールへ向かい、ヨーロッパのトップクラブ4チームと試合を行う。

*2017年7月19日(水)、バイエルンは上海で行われるアウディ・フットボール・サミットの枠組みとしてイングランド・プレミアリーグ優勝13回を誇るFCアーセナルと対戦する。

*その3日後(7月22日)、バイエルンは同じくアウディ・フットボール・サミットの枠組みとして香港の深セン市でチャンピオンズリーグ7度制覇したACミランと試合を行う。

*7月25日、シンガポールでインターナショナル・チャンピオンズカップに際して、現在イングランド・プレミアリーグ首位のFCチェルシーと試合をする。

*7月27日、同じくシンガポールのインターナショナル・チャンピオンズカップ、イタリア・セリエAで18度の優勝を成し遂げているインテル・ミラノとこのツアー最後の試合を行う。

 既に2012年と2015年、バイエルンは中国へ向かったが、今年の夏のアウディ・サマーツアーin中国は2回目である。「このアウディ・サマーツアーは我々の国際戦略基盤にとって非常に重要であるし、我々の国際ブランド強化に有益なんだ。現在、中国にバイエルンファンが約1億3500万人いる。そして、クラブの人気は南東アジアで増加している。だから、7月にモットーである“友達を訪ねに行く“と共に上海と深セン市でプレーし、中国の人々の前でバイエルンを紹介できることを喜んでいるんだ。同じくらい、南東アジアからやって来たバイエルンファンの前でヨーロッパ最高峰のクラブと試合を行うことも楽しみにしている」と、FCバイエルンAG国際戦略部門責任者であるイェルク・ヴァッカーが語った。

 今日14日(火)上海で記者会見を行ったFCバイエルン・ブランド大使ハサン・サリハミジッチが、中国で行われる2試合について公式に発表した。“レジェンド・トロフィー・ツアー“のファンフェスタが今日と明日行われ、2001年チャンピオンズリーグ優勝メンバーがバイエルンを代表してこのイベントに出席する。3月16日(木)インターナショナル・チャンピオンズカップについて、ハサン・サリハミジッチがシンガポールで記者会見を開き、公式に発表する予定だ。

News