presented by
Menu
インサイド

ミュラーが屋外練習を開始

 トーマス・ミュラーが再び屋外の新鮮な空気に触れている。ホ-ムのアウグスブルグ戦で足首に怪我を負ってから5日後、ミュラーは屋外、正確に言うならば「砂場」での基礎トレーニングを続行している。リハビリ・コーチ、アンドレアス・シュルムベルガーの指導の下、ミュラーはビーチバレーボールのコートで、靴を脱ぎ靴下を履いてのトレーニング、そのほかにも棒の上でのバランス・トレーニングを行っている。マヌエル・ノイヤー(足の手術)はその間パフォーマンスセンターでカムバックへ向けて汗を流した。

パスワークとミニゲーム

 ミュラーとノイヤー除くチームは木曜日の午前、多くのボールを使い練習を行った。カルロ・アンチェロッティ監督はその一環でパスワークの練習や、小さなゴールを使ったゲームを行わせている。選手の何人かは過度な負荷を避け、途中からパフォーマンスセンターでのトレーニングに向かった。アルトゥーロ・ビダルには個人的な調整のために、終始インドアで行われるトレーニングが課された。

FCBオールスターズはゴールラッシュ

 FCBオールスターズは新シーズンを大成功でスタートした。ライモンド・アウマンが指揮官、ハンス・プフリューグラーが新キャプテンを務めるチームは、SAPデジタルオールスターズを相手に水曜日、15-4の大量得点で快勝している。ディートマー=ホップ=スポーツパークの最多スコアラーはアレクサンダー・ツィックラーとトビアス・シュヴァインシュタイガーの両名で、共に4得点を決めている。

News