presented by
Menu
カール=ハインツ・ルンメニゲ

「サッカーはあなたたちと共にある」

 火曜日にドルトムントで起きたチームバス襲撃事件を受け、カール=ハインツ・ルンメニゲが、FCバイエルンがボルシア・ドルトムントと気持ちを共にする意を表明した。

 「昨日ドルトムントで起きた惨劇に驚きを隠せない。ボルシア・ドルトムントの選手たち、役員、そしてファンにとって、今日夜に行われるASモナコ戦が平和的かつ実りある試合になることを祈っている。負傷したマルク・バルトラ選手の回復を祈るとともに、早々にフィールドに復帰できることを願ってやまない。また、負傷した警察官にもお見舞いを申し上げる。サッカーはあなたたちと共にある」。

News