presented by
Menu
組み合わせ抽選

DFBポカール第1回戦はケムニッツと対戦

 決勝の地ベルリンに辿り着くためのミッションは、ザクセンで始まる。2017-18シーズンのDFBポカール開幕戦で、FCバイエルンはケムニッツFCと対戦する。これは日曜日にドルトムントにあるドイツ・サッカーミュージアムで行われた抽選で決定された。セバスティアン・ケールが行った抽選の結果、ドイツマイスターのFCBの相手は3部リーグのクラブになった。DFBポカール第1回戦は、2017年8月11日から14日にかけて行われる。

 ケムニッツでは、この抽選結果に喜びの声が上がった。スポーツディレクターのシュテフェン・ツィッフェルトは、「我々にとってまさに夢のような抽選結果だ。素晴らしいサッカーのお祭りになるだろう、楽しみにしている」と語った。金銭面にそれほど余裕のない同クラブだが、先日3部リーグのライセンスを無事に手にしたばかりだ。バイエルンとのポカール戦は、同クラブにとって更なる朗報となった。東ドイツのケムニッツは、観客収容数15,000人のcommunity4you アレーナにドイツ王者を迎える日を楽しみに待っている。

 ケムニッツにとってクラブ史上最大の栄光は、1967年の東ドイツ優勝と1989-90シーズンのUEFAカップ・ラウンド16進出だ。東西ドイツ統一後は、2部リーグに所属していた1992-93シーズンにDFBポカールで準決勝まで勝ち進み、特に注目を集めた。

 その後もケムニッツFCは、何度か本命と見られた対戦相手の次ラウンド進出を妨げている。特に思い出されるのは2014-15シーズンの第1回戦だ。当時ケムニッツはマインツ相手に延長戦で5-5(!)と大健闘し、最終的にPK戦の末に勝利を祝うことになった。更にその1年後は、ボルシア・ドルトムントも同クラブに苦戦を強いられた(0-2)。つまり、バイエルンも油断は禁物だ!

News