presented by
Menu
コンフェデレーションズ・カップ

ビダルがチリ代表の開幕戦勝利に貢献

 6月18日(日)夜、コンフェデレーションズ・カップの初戦に臨んだチリ代表アルトゥーロ・ビダルは試合終盤にゴールを決め、2-0で勝利した。ビダルはカメルーン戦の81分にヘディングで先制ゴールを奪っている。試合終了間際にエドゥアルド・ヴァルガスがチリ代表2点目を決めたがこのゴールはビデオ判定後にゴールと認定された(90+2分)。この試合マン・オブ・ザ・マッチに選ばれたビダルは先発フル出場を果たし、チームの勝利に大きく貢献。そしてドイツ代表と同じグループの南アメリカ大陸王者は勝点3と共に今大会のスタートを切ることができた。

News