presented by
Menu
プレスリリース

FCバイエルン・ミュンヘン、セルジュ・ニャブリを獲得

 FCバイエルン・ミュンヘンは、セルジュ・ニャブリの移籍でSVヴェルダー・ブレーメンと合意に至った。21歳のニャブリとFCバイエルンの契約は3年間となる。

 FCバイエルン・ミュンヘン代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは「また1人、セルジュ・ニャブリという若きドイツ代表選手をFCバイエルンに迎えられて嬉しく思う。セルジュはブレーメンで素晴らしい成長を遂げた」と、才能ある選手の獲得に喜びのコメントを発表した。

 セルジュ・ニャブリ本人も、「FCバイエルンの一員になることができ、大変光栄だ。これから経験する素晴らしい時間をとても楽しみにしている」と述べた。

 ニャブリは昨シーズン、SVヴェルダー・ブレーメンで11ゴールを記録した。また、2016年リオオリンピックでサッカードイツ代表として銀メダルを獲得し、6ゴール挙げて得点王に輝いた。

News