presented by
Menu
2017年ドイツ王者

U17のタイトル獲得を祝福するルンメニゲ

 FCバイエルンにとって大きな成功である:6月18日(日)、FCバイエルンU17は決勝戦でヴェルダー・ブレーメンを2-0で下し、ドイツ王者となった。FCB代表取締役社長カール=ハインツ・ルンメニゲは休暇中であるが、注意深くバイエルンユースの素晴らしいパフォーマンスを見守り、熱狂していた。

 「親愛なるU17ユースチーム、ティム・ヴァルターそして全てのチームとその後にいるチーム:ドイツ王者タイトル獲得本当におめでとう。長い期間を経て再びFCバイエルンが国内ユースタイトルを勝ち得たことは非常に素晴らしい。盛大に祝ってほしいと思う。敬具、カール=ハインツ・ルンメニゲ」

News