presented by
Menu
アウディ・サマーツアー

クローゼがアジアツアーに同行

 本日16日の夜半、FCバイエルンミュンヘンはアウディサマーツアーへ向け旅立つ。これに際し歴代最多優勝を誇るドイツ王者は、中国とシンガポールで高名な人物の後援を得ることになった。ワールドカップ4大会で通算16得点を決め通算得点ランキングの首位に君臨、かつドイツ代表においても通算71点を決め最多得点を記録したミロスラフ・クローゼ(39歳)が12日間、カルロ・アンチェロッティのチームに同行することが決定。2007年から2011年までFCバイエルンに籍を置いた同氏はPR、スポンサーとのイベントに参加することになっている。クローゼはこれについて「FCバイエルンと共にアジアで過ごす日々を楽しみにしている。非常に興味深い訪問地、また多くの刺激的な印象を受けることだろう。今回私は全く異なった新しい視点からこのツアーを経験することになる」と言及している。クローゼは現在ドイツサッカー協会のコーチチームに属し、その一員としてDFBの活動に従事している。

News