presented by
Menu
2017年アウディ・サマーツアー

ミュラー「ファンにいいところを見せたい」

 FCバイエルンが上海スタジアムのピッチで今日2度目となるトレーニングをこなす間、ファン達はスタンドで暑さに風を扇いでいた。午後も中国は厳しい暑さとなったが、カルロ・アンチェロッティは練習量を減らす理由とは考えなかったようだ。チアゴはトレーニングを見合わせている:テレコムカップで負った打撲により、同スペイン人は離脱を余儀なくされている。19日(水)日本時間20時30分から開始のFCアーセナル戦の出場は微妙なところだ。

 カルロ・アンチェロッティは「アーセナルとの試合は我々のコンディションを整え、シーズン開幕に備えるためにも有意義だ」とイングランドのトップクラブとの試合に意義を見出している。またトーマス・ミュラーの言葉を借りるなら、FCバイエルンはファン達に「いいところを見せ」たいと考えている。18日、中国のファンはあらゆる素晴らしいプレーの数々へ熱狂的な喝采を送り、繰り返し「スーパーバイエルン」と歓声をあげた。「ここへやってきて、ファン達がどのようにFCバイエルンをサポートしているかを目にすることができるのは喜ばしいことだ」とミュラーは述べた。

「全力を尽くさなければ」

 ミュラーだけでなく、ラフィーニャも熱狂的なファンの存在を喜んでいる。FCバイエルンと共に中国を訪れるのはこれが3回目となる同選手は、「中国人はヨーロッパのサッカーを愛している」とよくわかっている。ブラジル出身の同選手にとってもこの気候に慣れるのは大変なようで、「ブラジルもとても暑いけれど、ここはまた違う暑さだ」と笑う。そして、「それでも僕たちはとても集中的にトレーニングしている。僕たちは全力を尽くさなければならない、トレーニングキャンプはシーズン全体にとって重要だ」と語った。

 ブンデスリーガ5連覇を成し遂げたバイエルンだが、モチベーションが下がることはない。「重要なのはタイトルを獲得することじゃない。そうではなくて、僕たちがベストのチームになることが重要なんだ。そしてそれは、毎週勝点を獲得してトップに立つことでのみ実現する」と語るのはミュラーだ。「5年連続で優勝したことなんて関係ないよ。毎週バイエルン・ミュンヘンが順位表でトップに立っているのを見ることがモチベーションになる。そうすれば僕たちは満足して、素晴らしい日曜日が過ごせる。そのために毎日トレーニングに励むんだ」と同選手は打ち明けた。

News