presented by
Menu
インサイド

シーズン初の親善試合に向け準備

 水曜日の午前中にバイエルンの選手たちがピッチに姿を現したとき、既に太陽は燦燦と輝いていた。この気温では何もしなくてもいずれ汗をかいただろうが、選手たちは監督カルロ・アンチェロッティとコーチ陣の用意したトレーニングメニューに勤勉に取り組んだ。プロチームはアマチュア選手と共にピッチのほぼ全部を使ってフォーメーション練習に取り組み、BCFヴォルフラーツハウゼンとの親善試合に向けて準備を行った。この親善試合は木曜日にFC Bayern.tv liveで視聴可能だ。チームトレーニングに参加しなかったのは、フアン・ベルナトとジェローム・ボアテングだ。ベルナトはパフォーマンスセンターで個別メニューに取り組み、ボアテングはリハビリの一環としてサブコートで特別メニューを消化した。

News