presented by
Menu
靭帯結合部の損傷

フアン・ベルナトの手術が成功

 フアン・ベルナトは7月24日(月)、ミュンヘンのProf. Dr.マルクス・ヴァルターによる足首の手術を受けた。手術は無事に成功した。スペイン出身で24歳の同選手は、先週土曜日に行われたFCバイエルン対ACミラン戦で競り合いの際に負傷し、試合開始から31分に途中交代を強いられた。同選手はその後、ツアーを中断してミュンヘンに戻った。ミュンヘンで行われた最初の診察で、同選手は左足首の靭帯結合部の損傷と診断された。

News