presented by
Menu
記念すべき試合で勝利

FCB、ホーム公式戦300試合目を勝利で飾る

 8月18日(金)夜に行われたブンデスリーガ開幕戦のバイエル・レヴァークーゼン戦(3-1)は、FCバイエルンにとって特別な試合だった。なぜなら、FCBにとってこの試合は、ホームのアリアンツ・アレーナで戦った公式戦300試合目だったからだ。2005年5月19日のオープン以来、バイエルンはこのアレーナで全試合の77%に相当する232勝を挙げてきた。それに対して、FCBがこれまでにホームで引き分けたのは41試合、敗北したのはわずか27試合だ。

 しかし実はバイエルンは、既に昨シーズンのSCフライブルク戦でホーム戦300試合目を戦っている。それというのも、FCBは2012年のチャンピオンズリーグ決勝もホームで戦っているのだが、この時は “フースバル・アレーナ・ミュンヘン”という名称が使用されたため、公式にアリアンツ・アレーナで開催された300試合目は、18日に行われた今シーズンのブンデスリーガ開幕戦となる。

アリアンツ・アレーナにおけるFCバイエルン・ミュンヘンの公式ホーム戦

 

大会名

試合数

得点

失点

ブンデスリーガ

205

160

29

16

548

141

チャンピオンズリーグ

59

45

7

7

157

48

DFBポカール

25

22

1

2

67

15

UEFAカップ

7

3

3

1

17

7

リーガポカール

2

0

1

1

1

2

CL予選

1

1

0

0

2

0

スーパーカップ

1

1

0

0

2

1

300

232

41

27

797

214

 

News