presented by
Menu
インサイド

PK戦を制しアトレティコがアウディ・カップで優勝

 今年のアウディ・カップ王者はスペインのクラブだ!卓越したチームが出揃った新シーズンに向けての前哨戦とも言える大会の決勝戦で、アトレティコ・マドリードがプレミアリーグを代表するリヴァプールFCをPK戦の末6-5(後半1-1、前半1-0)で制し勝利を収めた。リヴァプールFCは激しい試合においてよりアクティブなチームだった。だがゴールバーを叩いたセカンドボールをケイディ・バレ(33分)が頭で押し込み、最初の好機を活かしたアトレティコが先制に成功する。後半、リヴァプールは無為に戦い続けることになったが、ロベルト・フェルミーノ(83分、PK)がユルゲン・クロップのチームをPK戦へと導いた。そこで最終的に優勝を手にしたのはアトレティコだった。これにより2011年のアウディ・カップ以来(FCバルセロナ)、スペインのチームへトロフィーが贈られるのは2度目となった。最多優勝を誇るチームは変わらず、3度大会を制した(2009年、2013年、2015年)FCバイエルンである。

キミッヒとキャプテンマーク

 ヨスア・キミッヒの晴れ舞台!SSCナポリとの試合で(0-2)でドイツ代表選手は初めてFCバイエルンのキャプテンとしてチームを率いた。 これはキミッヒにとりプロ入りを果たしてから初めて付けるキャプテンマークでもあった。

News