presented by
Menu
モンペリエ戦は0-0

パリ・サンジェルマン、ネイマールなしでスコアレスドロー

 FCバイエルンとのチャンピオンズリーグ戦を目前に控えたパリ・サンジェルマンは、モンペリエHSC戦でドローという結果に甘んじた。昨年リーグ・アンで2位のパリ・サンジェルマンは、スーパースターのネイマールを欠き、モンペリエとのアウェイ戦に0-0で引き分けた。パリ・サンジェルマンは7試合終えた現在勝点19で、依然として昨シーズン勝者のASモナコ(勝点18)を抑え、フランスの国内リーグ首位となっている。

 フランス南部のモンペリエに集まった観客が見たものは、大部分で注意力散漫な試合だった。PSGは優位にゲームを進めるも、守備的な対戦相手を前にほとんどチャンスを作ることができない。後半序盤には危険を演出したものの、キリアン・ムバッペ擁するPSGは全体的に攻撃面で問題を抱えていた。試合終盤の最後の攻撃も、得点に繋がることはなかった。

 足の負傷によりモンペリエ戦は欠場したネイマールだが、来週水曜日のFCバイエルン戦での出場には問題がない。アンヘル・ディ・マリアも大腿部の負傷のために欠場した。その代役として、モンペリエ戦でエディンソン・カバーニ、ムバッペと共に攻撃陣の一翼を担ったのは、ユリアン・ドラクスラーだ。同選手は66分に途中交代でピッチを退いた。

モンペリエ戦に出場したPSGの選手:アレオラ – ムニエ(71分ダニ・アウヴェス)、マルキーニョス、チアゴ・シウバ、ユーリ – ヴェッラッティ、チアゴ・モッタ(80分ロ・チェルソ)、ラビオ – ドラクスラー(66分ルーカス・モウラ)、カバーニ、ムバッペ

News