presented by
Menu
チアゴも復帰

アラバと共にPSG戦に向けて準備開始

 ヴォルフスブルク戦の引き分けから既に頭を切り換えたFCバイエルンは、9月25日(月)午前中、チャンピオンズリーグ・グループステージのパリ・サンジェルマン戦に向けて準備を開始した。試合は27日(水)20時45分(日本時間翌日3時45分)にキックオフだ。チームは高い集中力でトレーニングを行い、特に戦術に重点を置いた練習を消化した。

 この日、ピッチにはダヴィド・アラバの姿もあった。同オーストリア代表は、負傷後初めて最初から最後までチーム練習に参加した。同左SBは9月5日のW杯予選で左足首の関節包を負傷し、それ以来FCバイエルンの試合に出場していない。また、この数日トレーニングを早退していたチアゴも、25日には再びチームと共に全メニューをこなした。

News