presented by
Menu
診断は帰郷後

リベリーが左膝を負傷

 ヘルタBSCベルリンとのアウェイゲームで同フランス人選手は相手選手の関与なく左膝を負傷し、途中交代を余儀なくされた。ミュンヘンで行われる詳細な診察の後、怪我の重症度についての判断が下される予定だ。スポーツディレクターのハサン・サリハミジッチは試合後「フランクは強い痛みを訴えている。我々は最悪の事態でないことを祈っているが、状況は悪いように見受けられる」と懸念を口にした。

 

News