presented by
Menu
後季開幕戦は金曜日

DFLが第15ー22節までの開催日程を発表

 ドイツサッカーリーグ(DFL)が7日(火)、第15節から22節までの試合日程を発表した。 FCバイエルンはまず12月9日(土)15時30分にアウェイでアイントラハト・フランクフルトと対戦、12月13日(水)20時30分 にはホームで1.FCケルンを迎え撃つ。ブンデスリーガ前季をドイツ王者は12月16日(土)15時30時、アウェイのVfBシュトゥットガルト戦で締めくくることになる。

 後季開幕戦は通常通り金曜日の開催となっており、FCバイエルンは2018年1月12日(土)20時30分、バイエル・レバークーゼンとアウェイで対戦する。1月21日(日)15時30分にはホームにヴェルダー・ブレーメンを迎え、その後のホッフェンハイム戦(1月27日15時30分)、マインツ戦(2月3日15時30分)、シャルケ戦(2月18日18時30分) はいずれも土曜日開催となっている。(時間はいずれも現地時間)

 FCバイエルンにとり2017年の最終戦となる試合の開催日時は未だ決定されていない。ボルシア・ドルトムントと対戦するDFBポカールラウンド8は12月19日もしくは20日、アリアンツ・アレーナで開催されることになっている。

News