presented by
Menu
DFBポカール

FCBは準々決勝でパーダーボルンと対戦

 FCバイエルンがDFBポカール準々決勝で対戦する相手が7日(日)の夜にドルトムントのドイツサッカーミュージアム行われたドローによりSCパーダーボルンに決定した。ドロワーを務めたのはハンドボールドイツ代表のチームマネージャーであるオリバー・ロギッシュ 、またDFBのスポーツディレクターであるホルスト・フルベシュが抽選に際して責任者を担い、3部リーグ所属のチームが自動的にホーム権を獲得した。

 これまでの対戦でケムニッツァーFC(5-0) に圧勝を収め、RBライプツィヒ(5-4/PK戦)、またボルシア・ドルトムント(2-2)との天王山を制した後、FCBは格下であるパーダーボルンとの準々決勝を2月6/7日に戦う。日程の詳細は追って決定される。勝利を収めればFCバイエルンは5月19日に行われるベルリンでの決勝戦進出という大きな目標へと一歩近づくことになる。

News