presented by
Search Fill-1
Menu
今季3度目

ウルライヒが4月の月間最優秀選手賞を受賞

Increase font size Text size

 カリム・ベララビの同点ゴールを阻んだDFBポカール準決勝での神掛かったセーブ。0-0の状況でティモ・ヒュベルスが放ったシュートをライン上で掻き出した、ハノーファーでのリーグ戦でみせた卓越した反射神経。4月、スヴェン・ウルライヒは好セーブを連発し、FCバイエルンの好調に大きく貢献。FCBのファンはこれを高く評価し、29歳の同GKを再び月間最優秀選手へと選出した。11月と12月に続き同GKにとってはこれが3度目の受賞となる。

 23パーセントのバイエルンファンがウルライヒに投票し、これにより僅差で1位を獲得した。2位にはハメス・ロドリゲス(18%)、3位にはヨスア・キミッヒ(15%)が選ばれている。(詳細は FC Bayern.tv liveで視聴が可能)

2018年4月月間最優秀選手:

1位 スヴェン・ウルライヒ 23%
2位 ハメス・ロドリゲス 18%
3位 ユスア・キミッヒ 15%
4位 フランク・リベリー 14%
5位 トーマス・ミュラー 12%

 

News