presented by
Menu
FC Bayern.tvのインタビュー

トリッソ「2つ目のタイトルを勝ち取りたい!」

 コランタン・トリッソは2017-2018シーズンからFCバイエルンに在籍し、すぐにドイツ王者のタイトルを獲得した。同フランス人選手はFCB加入初年度で目覚しい活躍を示し、公式戦39試合出場、自身が持つゴール前での嗅覚を何度も披露した。そしてFCBへの移籍から約9ヵ月後、23歳の同選手は初めてドイツ語でインタビューを行った。

 同インタビューでトリッソは「このチームで居心地が良いと感じているよ」とミュンヘンでの最初の数ヶ月を表現した。「すべてが順調だよ!僕はとても満足しているし、皆が僕にとても親切なんだ」と、語ったトリッソはバイエルン加入1年目でブンデスリーガ優勝を祝い夢を実現した。しかし、ポカール決勝(フランクフルト戦)で次のタイトルを手にしたいと考えている。

 23歳の同選手は「難しい試合になると思う。フランフルトは良いシーズンを過ごしたからね」とポカール決勝の対戦相手を分析した。しかしトリッソの目標はたった1つである:「僕らはFCバイエルン・ミュンヘンだ、2つ目のタイトルを勝ち取りたい!」FCBとトリッソの契約期間は2022年夏までだが、同フランス人選手は在籍するドイツ王者と数多くの栄冠を掴みたいという野望を抱いている:「FCバイエルンはビッククラブだ。僕らは毎年すべてのタイトルが欲しいし、手に出来る可能性がある。だから僕はここに来たんだ」

News