presented by
Search Fill-1
Menu
ドイツ代表選手が帰還

アラバ「一つひとつのトレーニングを楽しみにしている」

Increase font size Text size

 10月18日(木)の午前中、FCバイエルンの選手のほぼ全員が再びニコ・コヴァチのトレーニングに顔を揃えた。VfLヴォルフスブルク戦の2日前、ドイツ代表選手がクラブに戻ってきたのだ。ニコ・コヴァチは、水曜日夜にアメリカでコスタリカ戦に出場したコロンビア代表のハメス・ロドリゲス以外の選手の状態をピッチ上で確認することができた。20日(土)のヴォルフスブルクとのアウェイ戦を皮切りに、FCバイエルンは22日間で公式戦7試合という厳しい日程に臨むことになる。

 各国代表から戻った選手と共にピッチに復帰を果たしたのは、ダヴィド・アラバだ。同選手は2週間前に行われたブンデスリーガのボルシアMG戦にて軽度の筋損傷を負い、この日、負傷後初めてチームトレーニングの全メニューを消化することができた。26歳の同左SBは練習後、「僕たちは本当に一つひとつのトレーニングを楽しみにしているんだ」と上機嫌で説明し、「僕たちが全員とても集中して、貪欲にトレーニングを行っていることは、見ている人にもわかるだろう」と、トレーニングに取り組むチームメイトの姿勢を称えた。

News