presented by
Search Fill-1
Menu
オフの日

アラバ、ゴレツカ、ラフィーニャが追加練習

Increase font size Text size

 オフの今日、他のチームメイトは練習がない一方で3名のバイエルン選手たちは汗を流した:代表ウィーク後に再び戦列復帰を目指して、怪我から回復中のレオン・ゴレツカ、ラフィーニャ、ダヴィド・アラバは午前中にゼーベナー通りで追加練習を行った。

 前節ボルシア・メンヒェングラードバッハ戦で右後大腿部に軽度の肉離れを負ったダヴィド・アラバはサブグランドでランニング練習に従事して今週良いスタートを切った。先週に筋肉硬化を抱えていたレオン・ゴレツカと9月中旬に左足首の内側側副靭帯部分損傷を負ったラフィーニャは更なるステップとなるリハビリプログラムメニューを消化した。同2選手はフィットネストレーナーのトーマス・ヴィルヘルミの指導のもと、ボールを使って練習した。ラフィーニャは既に先週の木曜日からチーム練習の一部に参加している。

News