presented by
Search Fill-1
Menu
ポーランド戦は1-1

ポルトガル代表レナト・サンチェスがアシストを記録

Increase font size Text size

 ネイションズリーグ・グループステージ最終節、ポルトガル代表レナト・サンチェスはアシストを記録した。1-1で終了したポーランド代表との一戦で21歳の同選手はCKからアンドレ・シルバの先制弾を生んだ(33分)。後半、ポルトガル代表選手ダニーロ・ミリクがボックス内でファールを犯して一発退場。その後のPKをアルカディウシュ・ミリクが決めて試合を振り出しに戻す(66分)。

 一方でポーランドは膝の問題を抱え、既にミュンヘンと戻った代表キャプテンのロベルト・レヴァンドフスキを欠いて同試合に臨んだ。サンチェス擁するポルトガルはグループA3首位チームとして決勝トーナメント進出、ポーランドはBグループへの降格が決定した。だがこの勝点1がポーランド代表のユーロ2020予選会抽選ポット1入りを確定させた。ドイツ代表はポット2に入る。

 

News