presented by
Search Fill-1
Menu
インサイド

アリアンツ・アレーナが座席売上金を寄付

Increase font size Text size

 ドイツマイスターのバイエルン対1. FCニュルンベルクのダービー戦前、FCバイエルン・ヒルフェeVとマヌエル・ノイアー児童基金にそれぞれ100,000ユーロの小切手が贈られ、アリアンツ・アレーナ・シュターディオン有限責任会社のCEOユルゲン・ムートから、FCバイエルン・ヒルフェeV会長のカール・ホプフナーとマヌエル・ノイアーの顧問のトーマス・クロートに手渡された。この寄付金は、昨夏のアリアンツ・アレーナの改修時に取り外された25,000個のグレーの座席の売上から出されたものだ。

レヴァンドフスキ、1試合複数ゴール50回を記録

 バイエルン・ストライカーのロベルト・レヴァンドフスキがまたしても記念すべきゴールをマークした。同選手は1. FCニュルンベルク戦で、ブンデスリーガで自身42回目のドッペルパック(1試合2得点)を決め、元FCB監督ユップ・ハインケス(41)の記録を抜いた。レヴァンドフスキよりも多くドッペルパックを記録しているのは、“爆撃機”ゲルト・ミュラー(55)だけだ。また、レヴァンドフスキが1試合で2得点以上挙げたのはこれが50回目だ。同選手はドッペルパック42回に加え、ハットトリックを7回と1試合5得点を1回達成している。これより多くの試合で複数得点決めているのはミュラー(87)とハインケス(51)のみだ。

News