presented by
Search Fill-1
Menu
ボアテングは個別メニュー

ノイアーとハメスが走力練習を行う

Increase font size Text size

 快晴となった7日(火)午前、バイエルンは強敵RBライプツィヒ戦(アウェイ)に向けた準備に取り組んだ。今日の練習に参加したバイエルン全選手が、今週土曜日のRBL戦の勝利で7季連続リーグ優勝を決定付けられると分かっており、どの選手も全力でトレーニングに励んでいた。

 しかしチーム練習にまだ復帰できていない3名は個別練習を行なった:デュッセルドルフ戦で脹脛の肉離れを負ってから約3週間が経過したマヌエル・ノイアーはサブグラウンドの1つでランニングメニューを消化。1.FCニュルンベルク戦で筋肉の問題を抱えて戦列を離れたハメス・ロドリゲスも同様に走力練習で汗を流していた。ジェローム・ボアテングはパフォーマンスセンターで個別負荷調整トレーニングを行なった。

News