presented by
Search Fill-1
Menu
「油断してはいけない」

重要な試合に向けて完全に集中

Increase font size Text size

 リーグ最終節まであと5日、バイエルンはゼーベナー通りで集中して決戦に向けて準備を進めている。カール=ハインツ・ルンメニゲは既に5月11日(土)のライプツィヒ戦後に、「来週の試合に完全に集中し、ホームでフランクフルト相手に優勝を確実にしなければならない」と最終節のプランを明確に示した。

 リーグ7連覇を祝うために、バイエルンはフランクフルト戦で勝点1を獲得すればいい。しかしFCBが目指すのは勝利だ。「油断してはいけない」というトーマス・ミュラーの言葉通り、同選手をはじめFCBの選手たちは14日(火)、奮然とトレーニングに励んだ。マヌエル・ノイアーハビ・マルティネス(両者とも基礎トレーニング中)、そしてチアゴの姿はピッチになかったが、その他の選手は高い闘志と共に優勝をかけた試合に向けて準備を進めた。

News