presented by
Search Fill-1
Menu
FCB代表取締役社長のコメント

ルンメニゲ「トップ選手獲得の準備は万端だ」

Increase font size Text size

 7月8日(月)、FCバイエルンの今夏新加入選手1人目リュカ・エルナンデスが正式に紹介された。「リュカがFCバイエルン加入の決断を下したことを我々は本当に誇りに思う。彼は素晴らしい選手だ」と、23歳の同SB選手の入団記者会見でカール=ハインツ・ルンメニゲが述べた。その他にFCB代表取締役社長は移籍市場の状況、ジェローム・ボアテングの今後、ドイツ代表レロイ・サネの獲得に関して話した。

カールハインツ・ルンメニゲ...

今季のFCバイエルンの守備陣営について:

「CBはリュカ(エルナンデス)、ニクラス(ズーレ)、ベンジャマン・パヴァールを構想に入れている。ダヴィド・アラバ、ヨスア・キミッヒと組むCBのポジションにこれらの3選手がいれば不安になることはない。守備に関して言えば、我々はトップレベルにいる。これはブンデスリーガトップだけではなく、ヨーロッパ全土の基準としてもだ」

マヌエル・ノイアーの代理人トーマス・クロートのコメント「FCバイエルンは現在競争力がない」について:

「今朝、マヌエル・ノイアーと電話をした。トーマス・クロートはこの件についてマヌエル・ノイアーの意見を反映したわけではない。これはトーマス・クロート個人の見解であり、我々FCBはそれを受け止めた。少し変だと私は思った。これまで我々はトーマスとは常に非常に真剣で良い話をしてきたからだ。しかし我々は民主主義を信じる者と知れ渡ってから、誰もがFCバイエルンの批判をするのは許されるよ」

移籍市場の状況について:

「今は7月8日で今季の移籍市場は9月2日まで開いていることを思い出して貰いたい。我々、特にハサンは懸命に動いており、移籍市場にとても集中しているよ。しかしまだビックディールの移籍や玉突き移籍というのは実際にないことを思い出して欲しい。ヨーロッパサッカー界では皆がそれを待っている。我々はそれを実現するポジションにおり、十分な我慢する力はあるよ。我々の移籍は頻繁に移籍期間の遅い時期だった。移籍期間中は明白な考えと落ち着いた心、そして仕事への高い集中力が重要だと思う。バイエルンの大きな移籍の動きを期待している時期に我慢できない気持ちがあるのは理解できるよ。しかし今朝の話し合い後に全くナーバスではない。最終的に、我々は全3大会(リーグ戦、カップ戦、CL)で非常に、非常に競争力のあるチームを抱えているはずだ。そして今年も目標の設定が下がることはない」

移籍市場での狙いについて:

「チームのメンバー数を考えるとまだ1人か2人獲得する必要がある。我々のクオリティーをもう一度言及したい。我々は昨年のレギュラー選手を手放したが、その代わりにリュカとベンジャマン・パヴァールというトップ選手をFCバイエルンに加えた。その他の主力選手は放出させない。今夏は既に118億ユーロを選手獲得に投資した。これは間違いなくこれまでの移籍期間で我々が費やした金額で最も多い。そして我々はまだ終えていない。我々は基本的に私がトップ選手と呼ぶ人物獲得の準備はできている」

ジェローム・ボアテングの今後について:

「ジェロームにはまだ2年間の契約が残っている。我々は移籍市場が閉じるまで、物事がどのように進むか冷静に待つよ。彼がFCバイエルンに留まるのか、留まらないのかね。マッツ・フンメルスがチームを去った理由の一つが、ニコ・コヴァチ監督がニクラス、リュカ、ベンジャマンの起用を優先する計画をしていたからだ。これはジェロームにとっても同様の事柄だ。これからジェロームは自分の立ち位置を定め、加えて決断する必要があるよ」

ヨーロッパサッカー界にサラリーキャップ制の導入案について:

「正直に言えば、もうその希望は諦めた。なぜなら大会規律に関するヨーロッパの法律に全く一致していないからだ。その理由からファイナンシャル・フェアプレーを導入した。ファインシャル・フェアプレーは実用されている様に唯一の良い策さ。ファイナルシャル・フェアプレーのネジを少しタイトにする必要がある印象を持っている。そしてより厳重で改善した規律順守をするべきだ。もしこのまま続けば、移籍金と年俸高騰を見守り続けないといけない。結局、サッカー界にとって良くない」

レロイ・サネ獲得の可能性について:

「今の状況は彼が今週中に休暇から戻る予定だ。彼は休暇期間中に話し合いを望んでいなかったよ。彼は自身の今後について考えたかった。今は冷静に動きがあるのを待つ必要があるね。我々がウィンガー選手を1人探しているのは周知されている。我々はそれに取り組んでおり、準備が出来ているさ。最終的には全てがうまく進むかを落ち着いて見守らないといけない」

News