presented by
Search Fill-1
Menu
アウディ・サマーツアー4日目

トレーニングとアウディ・プレーヤーナイトでのパーティー

Increase font size Text size

 7月18日(木)も、ニコ・コヴァチはチームにトレーニングを課した。アウディ・サマーツアーの4日目であり、新シーズン最初のテストマッチとなったアーセナルFC戦の翌日も、バイエルンのプロ選手たちは2時間弱インテンシティの高いトレーニングに汗を流して取り組んだ。47歳のバイエルン監督は1-2で惜敗した前日のテストマッチを、「両チームが見せたものから、現在の準備の状態には満足することができる」と総括した。

 しかしこれは、前日のアーセナル戦におけるFCB選手の良いパフォーマンスや試合結果に左右されることなく、バイエルンが新シーズンに向けた最後の仕上げのためにこれからも勤勉にトレーニングを続けることを意味する。コヴァチは「試合結果は二の次だ。結果が我々の準備に影響することは全くない」と打ち明けた。

アウディ・プレーヤーナイトでハリウッドの街を一望

 この日の夜には、選手たちにとって良い気分転換となるプログラムが用意されていた。コヴァチは午後はチームにオフを与え、マヌエル・ノイアーらは夜にハリウッドヒルズのスカイテラスで開催されたアウディ・プレーヤーナイトで、寛いだ雰囲気の中ディナーとロサンゼルスの夜景を楽しんだ。

 ゲストを迎えたカール=ハインツ・ルンメニゲは「世界で最も魅力的な街の1つだ。今日のロケーションはまったく素晴らしい」と挨拶し、ロサンゼルスの空の下でパーティーの開始を告げた。だが選手たちが厳しいトレーニングを忘れられる時間はそれほど長くない。既に翌日の朝、チームは次のツアー目的地であるヒューストンに向かう前に再びトレーニングを行う予定になっている。

News