presented by
Search Fill-1
Menu
アウディ・サマーツアー5日目

ヒューストンで熱烈な歓迎

Increase font size Text size

 ヒューストンにタッチダウン!FCバイエルンは7月19日(金)晩、アウディ・サマーツアー2019の2つ目の目的地であるテキサスに着陸した。気温30度以上の蒸し暑い気候のなか、ドイツマイスターFCB一行はホテルで数多くのファンの歓迎を受けた。。大きな拍手とドイツのチャントで迎えられ、マヌエル・ノイアーはじめFCBの選手たちはまるでホームのミュンヘンにいるように感じたことだろう。

NRGスタジアムで記者会見

 FCバイエルンは20日(土)、インターナショナル・チャンピオンズ・カップの一環でレアル・マドリードと対戦する。そのため、ニコ・コヴァチとチアゴはヒューストン到着直後に記者会見の行われるNRGスタジアムへと向かった。NFLのヒューストン・テキサンズの本拠地で行われるスペイン王者との対戦を楽しみにしていたバイエルンだったが、ホテルでのファンの熱狂ぶりを見ると、その気持ちは一層強くなった。

特別トレーニングに興奮

 出発前の午前中のトレーニングはいつもと違って芝の上ではなく、体育館で行われ、コービー・ブライアントやレブロン・ジェームズ、ジェームズ・ハーデンといった世界的に有名なバスケットボール選手と働いてきたイダン・ラヴィンがFCBのために用意したバスケットボールを用いたトレーニングに取り組んだ。他のスポーツを試すことは良い気分転換となり、選手たちは見るからに楽しそうにトレーニングを行っていた。

News