presented by
Search Fill-1
Menu
ソーシャルメディアとホームページ

#ServusCoutinho - ソーシャルメディアで新記録

Increase font size Text size

 #ServusCoutinho – このハッシュタグでFCバイエルンは新しいブラジルの世界的スターを迎え入れた。公式プレスリリースと同時にfcbayern.com、スマートフォンアプリ、各ソーシャルメディア上にビデオクリップが公開された。動画タイトル:「ミュンヘンとFCバイエルンが、コウチーニョにゼアヴスと言う」ただこれはFCBの特別な数日間の幕開けに過ぎなかった。

 19日(月)はFCバイエルンのソーシャルメディア創設以来最も成功した日となった。1億人を超えるファンがFacebook、Instagram、Twitterなどに公開された約300コンテンツにアクセスした – 今まで達成されなかった数字である。今季リーグ開幕戦の試合日だった先週金曜日、Instagram上でアップされたコウチーニョの期限付き移籍でFCバイエルン加入のニュースは120万Likeを叩き出し、こちらも新記録を樹立した。

 同攻撃的選手への関心の高さは異次元だ。それを示したのが、同ブラジル人選手の加入から初めてゼーベナー通りで実施された公開練習である。雨風が強まる天気の中、約1,500人のファンがFCB練習場に詰めかけ、ファンショップでは新背番号10番のユニフォームを購入するために長蛇の列ができた。

 近日中にFCBメディアチャンネル上でコウチーニョに関するパーソナルなビデオポートレートが公開される。加えてクラブ会員雑誌“51”の新刊では当然コウチーニョを特集予定だ。#ServusCoutinho

News