presented by
Search Fill-1
Menu
「あと2年間ハイレベルな舞台でプレーできることが楽しみだ」

リベリーがACFフィオレンティーナに移籍

Increase font size Text size

 ACFフィオレンティーナはビックネーム獲得に歓喜することができるだろう。フランク・リベリーは今後セリエAに所属する同イタリアチームの選手としてプレーすることをFCバイエルンと同選手の加入チームが発表した。36歳の同ベテラン選手は21日(水)にフィレンツェに到着し、現地で多数の熱狂的なファンから熱い歓迎を受けた。フィレンツェに到着した同ウィンガー選手は「あと2年間ハイレベルな舞台でプレーできることが楽しみだ」とコメントした。

 リベリーは2007年にオリンピック・マルセイユからFCBに移籍して2019年5月までドイツ王者のユニフォームを着用していた。FCバイエルン在籍時にはブンデスリーガ優勝9回、DFBポカール優勝6回、2013年には3冠を達成。ピッチ内外でのリベリー独特のスタイルで同選手はすぐにファンのお気に入り選手になった。

News