presented by
Search Fill-1
Menu
記者会見

コヴァチ「代表選手たちは健康な状態で帰って来た」

Increase font size Text size

 今節RBライプツィヒ戦(日本時間15日1時30分)前の記者会見でニコ・コヴァチは「代表選手たちが健康な状態で戻って来た!」と話した。12日(木)、ゼーベナー通りのトレーニング場で代表戦期間後の初練習が行われ、多くの選手たちの姿があった。コヴァチは「各国代表戦に臨んだ全員がしっかりと乗り切れて、我々は嬉しいよ」とコメント。

 昨夜の代表戦に出場したフィリペ・コウチーニョとアルフォンソ・デイヴィスはまだチーム練習に合流していない。同FCB監督は「彼らは試合後すぐにミュンヘンへと向かっており、問題はない。彼らの状態を見極めるために待つ必要があり、今週土曜日の試合に出場できるかは、彼らと話し合ってから決めるつもりだ」と話し、特に新加入選手コウチーニョにとって代表戦の2試合は「更なる試合出場時間を得る目的として」重要だったと述べた。

 ライプツィヒでのトップゲームでレオン・ゴレツカは選択肢に入らない。同MF選手は11日(水)に左大腿部の手術を受けた。「手術は成功した。レオンの状態も良い。彼はこのステップを踏んで喜んでいる。彼が再び早期にチーム復帰することを望んでいるよ。しかし彼の正確な復帰時期はまだ未定だ」と、ニコ・コヴァチはゴレツカについて言及した。

News