presented by
Search Fill-1
Menu
代表招集

レーヴがバイエルンの4人を招集 ― チアゴもスペイン代表入り

Increase font size Text size

 10月の代表戦に向けて、FCバイエルンから4人の選手がドイツ代表に選ばれた。ドイツ代表監督のヨアヒム・レーヴが10月4日(金)、キャプテンのマヌエル・ノイアーヨスア・キミッヒニクラス・ズーレ、そしてセルジュ・ニャブリを招集した。ドイツ代表は10月9日(日本時間10日3時45分)にドルトムントでアルゼンチンと親善試合を行い、その4日後(同14日3時45分)にタリンでエストニア相手にユーロ予選を戦う。今回のドイツ代表には、ドイツマイスターのバイエルンから最も多くの選手(4人)が選出されている。

 代表ウィークには、チアゴも母国代表としてプレーするためにミュンヘンを離れる。チアゴは代表監督のロベルト・モレノによって、ユーロ予選のノルウェー戦(日本時間10月13日3時45分)及びスウェーデン戦(同16日3時45分)に臨むスペイン代表の一員に選ばれた。

News